日記・コラム・つぶやき

2009年4月23日 (木)

『魔人探偵脳噛ネウロ』終わった

ジェニュイン編が、あっさり終わってしまって、しかも、いつも、後ろの方に追いやられているのを見て、「打ち切られるか。打ち切られるか。」と、はらはら、ドキドキしました。
でもまあ、きちんと終われたようで良かったWWW


*******************
長島☆自演乙☆雄一郎残念だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

お久しぶりです

長女の、受験が、一段落したと思ったら、じん帯損傷していました。

くはcrying

長女は、希望していた高校には行けなかったので、
しばらく泣かれたけど
とりあえず、地元の公立の普通科には行けました。
(;´Д`A ```


じん帯損傷の間。
夜も痛くて、眠れないので、
ひたすら、XBOXで、
ビューティフル塊魂を(笑)

そう。
この、年末。

やっと。やっと。
XBOX360手に入れました。

アイマス+Live for Youも
ゲイツポイントも随分使ってしまったです。

でも、今度は、PSPか....................orz

I wantが、頭から離れん...........。

体力的にも、精神的にも
ストレスが多いので、しばらくは、
ブログというよりは、日記になってしまうと思うけど、
更新スタートです(^^;


***********************

明日は、長島☆自演乙☆雄一郎の試合
http://gbring.com/sokuho/news/2009_04/0419_k-1max_02.htm


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

アフタヌーン11月号買った....

......なんだ、この、おまけはWWWWW


Omake


なにげに観たとき、いささかショックだった(笑)

いや、確かにどっちも単行本持ってるけどよ。

編集、病院に行った方が...........WWWW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

漫画ばっか読んでると『とど○』みたいになるちょ。

大阪の橋下知事が、おさぼり職員と、漫画ばっか読んでるアホなお子様を『盗撮』。
府議会でさらし者にする事を、表明したようです。
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/080906/lcl0809061142003-n1.htm

「盗撮」と言ったら、やっば。
ネ申を、思い浮かべるが、それはともかく。
盗撮によって、児童文学館の廃止問題について「職員の努力が足りない」「子供が漫画ばかり読んでる」と、言う事を問題にしたいらしいのですよ。

えーーーーと。まず。
確か「ビデオは、裁判では決して決定的な証拠にはならない。」んじゃ、なかったっけ???
理由は、「いつ撮影したとか、簡単に偽造出来てしまうから。」

ビデオ編集における改ざんが、行われているか、いないかについては、富士通研究所が、2008年。7月3日。その、是非を問う新技術を世界で初めて開発したという事で、ニュースになるぐらいで、それもまだ、有効であるか否かの審議が行われている途中のようです。
http://www.rbbtoday.com/news/20080704/52508.html

まあ、来年の今頃には、ビデオが裁判の証拠として有効になってくるだろうけど、今の時点では「ああ、そうですか。」としか、言いようがないのね。


もちろん。犯人を特定する為に、防犯カメラが利用されるのは、今や常識なんだけど、それは捜査時、犯人を特定する為。とりあえず、犯人とおぼしき、もしく犯人と関係のあるだろう人物に事情を聞く為に。

コンビニだって、防犯カメラまわってて、あれは、客を監視する為だけでなく、従業員を監視するためとか、まことしやかに言われているけど、少なくとも、それには、赤いランプが点滅していて『撮影中』とか貼ってあるし。

それに、その防犯ビデオを、府議会で「コンビニでは、こんなにみんなエロ本を読んでる」とか、上映される事無いし。

しかも、それが、どっか、トイレの戸の陰とかから、撮影するとかないし。
警察呼ばれます。

という事で。
まず。

民間では、防犯カメラが設置される事はあって、それによって内部犯行が暴露される事はあったりするけど、ハンディ持ってうろうろしていたり、ハンディ隠していたりしたら、変態と思われたり、警察呼ばれます。

それと、大人がコンビニでエロ本を好きに立ち読みしていいように(ホントはいけません)、子供は図書館でどんな本を読んでも自由です(大人も)。

あと。
撮影したのが2日間だけで、その、ビデオを観て、その撮影されたお子様が、果たして、漫画ばっか読んでいるお子様かどうか、判断するのは難しいです。ひょっとして、普段は立派な読書履歴があるのに、たった、その1日だけたまたま漫画を読んでいた子がいたかも…。それが、府議会でさらし者に‥‥
(ノд・。)カワイソス

もし、モザイクとかかかっていたら、よけいになんか別のビデオのような……(爆笑)

というか、ほんとに漫画ばっか読んでるかどうかは、図書館(貸し出しをやっている文学館には)図書カードというものが、あって。最近は、それもデータベースになっているはずですから、どの本(どの種類の本)が良く読まれたとか、統計を取るのは、問い合わせをすれば、お子様を撮影しなくとも、簡単に出来るはずなんですが………。ご存知なかったのでしょうか?????


そして、自分が最も危惧しているのは、職員も、よく知らない間に、大人がお子様を撮影出来る環境は、このご時世。大変危険だと思われる事です。是非。国際児童文学館は、職員の死角に防犯ビデオを、取り付ける事を、強くお勧めします。どこに取り付けるかは、知事の秘書が撮影したと言われる盗撮ビデオを、是非ご参考になさってください。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

それと、やっぱり一番問題になっているのは、やっぱりお金だな。

国際児童文学館の事業費報告書↓
http://www.pref.osaka.jp/shusshihojin/19keieihyoka/19hokoku/44.pdf

大阪が出しているのは、
『3受託事業収入』
というところの、175,211,000円

『子どもゆめ基金助成金』の608,000円は、どっから出てるかわかんないけど、基金助成金とあるからには、もし、ここが無くなっても、どっかに分配されると思うけど、まあ、とりあえず取り込んでおこう。(細かい事を言うなら『府子ども読書活動推進事業委託』もそうかもだけど)

で、
175211000+608000=175 819 000円

以降は、端数切り上げ、どんぶり勘定で1億7600万で、計算していくね。


次に。営業日を計算していくね。
休館日:毎週水曜日(祝日と重なる場合は翌日)、毎月末日(水曜日と重なる場合は前日)、12月28日 - 1月4日、特別整理期間(年間約15日)


大雑把に計算すると1年は、365日。

 365÷7=52.1428571
 
大体1年は52週あるということで
週1で休みがあるということで

 365-52=313

月1回休みがあるから

 313-12=301

お正月休みで

 301ー8=293

整理日で、

 293ー15=278日

どうしようかというのは、開館1日あたりの対費用を出そうとしてる訳。

 175819000÷278=632 442.446

千以下の単位を繰り上げて、大阪府は1日あたり、63万2千円、国際児童文学館に使っている事になる訳よ。


***********************

で。今度、文学館が移るとされる中央図書館は、

橋下改革の“聖域化”なのに… 休み多すぎ?!府立中央図書館
http://sankei.jp.msn.com/life/education/080617/edc0806171434002-n2.htm

Keihi


に、11億7000万円とあって。

それと、開館日数は、23日増やして299日とあるから、去年は、276日だったはず。
http://www.sankei-kansai.com/2008/07/30/20080730-001323.html

 11億7000万÷276=4 239 130.43

1日あたり大阪府は中央図書館に423万9千円使ってるということに。

で、23日増えたのだから、

 423万9千円×23= 97,497,000

単純計算で、9749万7千円が、余分に必要に。


1億7千万出すのが嫌で、別枠で9749万使ってしまうあたり、肉を切らせて骨を断つというか、江戸の敵を長崎で打つと言うか………。いや、大阪か(笑)

まあ、橋下知事さんは「子供たち一人ひとりが、自分の得意なこと、好きなことをみつけ、自分の生きる力とする。」とか、言っておきながら、いざ実テの成績が悪いとわかると(別。去年の成績も同じだったのに。そんなに急に賢くならないって。)なんか突然怒りだすとか、どこが地雷なのかいまいちつかめない感じ。奥さんとか、出来た人なんだね。

そう言えば、子供の時。
友達の中に、こんな感じのおとうさん居る人居なかった???

*************************

もちろん、9749万円なんて、出すわけないでしょうから、やっぱ、職員のサービス残業になるんだろうな。日々の業務で手一杯で、もうイベントとかこなせないよね。
9749万円分のサービス残業なんて
(ノд・。)カワイソス

その上、1日63万円分の仕事が別にのしかかってくる訳よ。
年間で、

 630000×299=188 370 000


1億8837万とか、9749万円の中には、もちろん空調代とか、施設管理費も含まれる訳だけど、施設運営で最も大きいのは、人件費だと言われているし。
国際児童文学館は、本代とかはは結構寄付でまかなっていたようだから、人件費がしめる割合は結構大きいかも。

中央図書館の人は、それでも、全然怒らないなんて、なんていい人だ。
(ノ_-。)
と、いうか、そんなに、サービス残業やっちゃていいの??
ああ…そう言えば、プロ市民の人がキレてたよね。


大体、wikipediaだと、大阪府立中央図書館の所蔵が1,625,864冊(平成18年3月末現在)
それに、70万なんて、引き取れるはずがないから(大人の為の図書館なのに、子供室があるだけでも目障りなのに)しかも、「査定0」と、いうことは、ほぼ

焼却処分ですか???

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


と、いうことで。
ここからが本題なんだけどさ。

いや、それがですね。
モノは、相談なんですが。
国際児童文学館さん。


どうせ、『0査定』なんですから、私に『海野十三』を下さい。

Unnno

戦中に戦争を美化する内容の小説を書いたという事と、敗戦した事で生きる意味をなくしてしまったという両方で、戦後あまり出版される事もなく、やっと一部の好事家の間でなし崩しに、再評価というか、名誉回復がなされて、全集を出そうとしたときには、その、ほとんどが、散逸してしまっていた作家で。
今は、青空文庫で、執念のボランティア作業によって、かなりの量がデータ化されていますが。
やはり、本という塊で、持っていたいもの。


あとは、『江戸川乱歩』

Edogawa


『ハインライン』

Hain


『バローズ』

Barozu


いかん。きりがねぇ…。


というか、これ、横田 順彌氏とかにも、出てきてもらったらどうです???
あと、やなせたかし氏なんて、個人で文学館と、美術館を持っていて、しかも、黒字を出してるようだし、話は聞いてくれそう。
他に、かなりまとまった形で引き取っていい人とか、団体とかあると思うんですが。
タケカワユキヒデ氏なんて、「冒険王あげる」とか言うと、飛びついてきそう。
もちろん、寄贈した人で「返してもらいたい」という人には、返した方が、いいでしょうが。

***************************

収集し、分類するのが仕事と思っていた人に、突然、「効率と、利益」を求められて戸惑うばかりでしょうが、ちょっと試算しても、ちょっと目が回りそうなお宝ですし、自分も、全然知らなくて、おもしろ半分で検索してみて「あ!!」と。思ったぐらいなんで、橋下知事には、とても良い宣伝をしてもらったというぐらいの気持ちで、がんばってください。
ヽ(´▽`)/

で、それでも、とうとう焚書という時には、是非、海野十三を私に下さいね。
(≧m≦)


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月17日 (日)

偽装開会式

最近は、偽装が流行で。
もはや、何を信じて良いのかわからないと言った感じだが、オリンピック開会式も、どうやら偽装だったと言う話になっているようだ。

北京五輪で報道陣に配られた携帯ラジオから小倉優子さんとみられる写真が見つかる
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00138591.html

北京環境保護局副局長 空気品質データの偽装説について応答
http://www.news.janjan.jp/beijing2008/0807/0807310352/1.php

北京五輪開会式の「天使の歌声」は「口パク」でした
http://mainichi.jp/select/opinion/kidoairaku/news/20080815ddn041070032000c.html

なんでも「当局」から「いぢめちゃいや!!」という、お達しがあったようで、googleのニュース検索ではもう、ヒットしないのだが・・・(大苦笑)


口パクと言うと、(鬼籍に入った人をむち打ち分けではないが)トリノのパバロッティをどうしても思い出すし、若干9歳の、大橋のぞみ似の少女をたたいても仕方が無い。
ロープ一本で、地上4階より高い位置から、ポニョのような赤いドレスを着て舞い降りて来る演出ではとてもかわいらしく、しっかりと地上に降り立った様子は、むしろ、スターが生まれたとも言っていいかもしれなかったが・・。
(その後、口パクということがわかって「演技も出来る」と言う事でオファーが殺到しているらしい)

7歳の少女の歌声もしっかりしていて、日本人の目から見ると十分にかわいらしいが、中国人的にNGだったとは、ちょっと美意識の違いもかいま見られたり。

録音とは言え、最期の命の灯火と言えるパパロッティの歌唱に心を揺さぶられたように、
自分的には、IT技術と、人海戦術をたくみに利用した今回の開会式も、なかなか面白かったですよ。

が。

どうしても、苦言を呈しておきたいのは。
これ↓

Bluegamen

なんでも、この青いとこは、windowsXPの、かなり深刻なエラー画面(ブルー画面)だそうで。
(自分は、mac信者なので、エラーが出る程winは使い込んだ事が無いのでよくわかんないけど)
ビス太に不安があるということで、わざわざXPにしたそうですが。

びす太。やっぱりダメな子なのね。

いや、というか、自慢の「れっど・ふらっぐ・りぬくす」は、どーした???

れっど・ふらっぐ・りぬくすは、マルチメディアに弱いのか???

それとも、レッド・ふらっぐ・りぬくすが早いのは、オペレーターが百人ぐらいで、もの凄い早さで、コマンドを打ち込んでいるから、という噂は、ほんとうなのか???

というか、そのXPは、本当に正規板なのか??

いくら、タダでも、うぶんつを使うのは、プライドが許さなかったのか??

なーんて、やっぱり、なんでOSXにしなかったんだろう???
と、疑問に思うばかりです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

2008年夏のビッグサイトのエスカレーター事故で、気になった点を、まとめてみました

この前。ワンフェス(以下WF)でエスカレーター事故があったんだけど。
うちの兄貴分のサークルのXAT・STEWが、4Fにブースを持っていて、主宰は、ブースで作業の続きをやっていたらしいんだけど、売り子のナルナル(44歳独身)が、4Fから4Fの警備員さんとかと一緒に開場の様子を見ていて。(多分「人がゴミのようだ」とか言ってたと思うんだけど。)一部始終を見ていたようです。残念ながらナルナル。写真までは撮ってなかったようなんですが。


さて。このエスカレーター。
以前。コミケットが、荷物の重みで一度、破壊してしまったのは、有名な話で。
一時期、損害賠償問題に発展していたようですが、コミケット側の言い分では「搬入用のエレベーター(トラックごと荷物の乗る奴)を利用させてくれと申請していたのに、わざわざエスカレーターを使うように支持された」と言う事で、話は決着したようです。
が、その後。コミケットは、このエスカレーターの使用をほぼ禁じているようです。
コミケットで買った荷物(同人誌)と言うのは、厚手の上質紙とかで出来ていて、タダの重さではないからね。
ただ。コミケの場合。
止まって壊れたと言うだけで、逆走まではしていないようです。

コミケが止めていたのだから、なぜと言う話もないではないけど。
コミケは4Fに企業ブースを持っていて、人の流れも結構あるけど、今回はWFは、4Fにかなりマニアックな、一般ディーラーをまとめていて(コミケットでいうなら、創作+評論ブース)いったん開幕で、ご祝儀の人(オタキングのような)がひとあたり上がってしまうと、あとは、ボチボチというか、平和なものだから。
一般に言われているような「限定品」は1Fで売っているので、4Fは焦らなくても、余裕で買い物できます。また「限定品」も、1品1万〜10万したりするので、いくつもは、買おうたって買えない(笑)(しんじくんと、かおるくんだったら、1回のコミケで100万は使うらしいけど)

ましてや、WFは本(同人誌)は基本的に売ってないので、コミケットよりははるかに「荷物」の重量は軽いし(かさばるけど)

蛇足ながら、もう一つ言うと、WFは、出品物に一応審査があって、版権の必要なモノは「当日版権」というものを取得します。
これは、世間に言われる「版権フリー」と言うのではなくて、「当日販売のみ、普段は数千〜数万個からの版権しか認めていない企業が、小ロット(数十個〜)の版権取得。販売を認める」と、したもので、企業によって、その価格や、認められる販売個数は、違ってきます(企業理念がいろいろあって)。バンダイなんかは、自分の主宰のイベントでしか当日版権を認めてないので、WFでは、ガンダム系のガレキの、販売はありません。


さて。本題に戻って。
ホントに重すぎたのか?と言う検証してみませう。

オタクはデブが多い」と言う事ですが、それ以前に、全体的に若いので日本人の平均より、ずっと体格は良いのではないかと思います。

今の20歳の平均身長は170cm体重が65Kg
女性では158cm体重が51Kg

けがをされた方の中に、女性が多く含まれていたようなのですが、そのパーセンテージがわからないのと、「デブ」を内包する為に、すべて「男性」として計算してみますね。

あと、当然。チェックの服を着て、眼鏡かけて、リュックとかしょっちゃってますが、なにぶんにせよ開幕前(買い物をする前)で、夏なので、服とリュックの重量。せいぜい自分+3Kgと言った所じゃなかったかと思います。大体、これから山のように買い物をしようと言う人が、そんな、重いものを持って出かけるわけないですしね。まあ、絶対ないとは言い切れない所ですが・・・。


さて。何故か、現在googleで検索できなくなっているのですが、「落ちる直前の画像」と言うのがあって、それを誰かニュースキャスターが数えていたのですが、それがざっと96名。
(3〜4人横に並んだ画像は、落ちて行く時の画像。みんな下向いてるし。殺到するなら上を向くよね)
既に何名か落ちているかもしれないんですが(公式発表では120名)
うちのナルナル(44歳)の証言でも落ちる寸前までは整然と2列に並んで、上がって来たと言う事ですから、純粋に加重(+服と荷物を足したもの)だけを考えて

(65+3)×96= 6528 Kg
(65+3)×120=8160 Kg

試しに荷物と服を5Kgで計算しても、
(65+5)×120=8400 Kg

問題の、エスカレーターは、9.3トンで落ちるそうですから、まだ、けっこう余裕が。
http://d.hatena.ne.jp/ululun/20080805/1217900355

また、3分の2ぐらいで落ちたと言う事ですが、ステップが95段と言ううわさがあって、それを信じるなら

95×2÷3×2 = 126.7人

公式に発表された数字とも合致しますね。
先頭の警備員さんは1ステップに1人で乗っているので計算上127人としても、

(65+5)×127=8890 Kg

やっぱり9.3トンに足りません。
これは、制限加重を越える前に、落ちたとしか考えられません。
それ以前に総重量7.5トンで止まるはずですから、停止する寸前に1.8トンの重量が突然かかったとは、とても考えられませんが。

さて。もう一つ。
最初。1ステップに何キロ乗る事が出来るかと言う話で。

最近の自分の定番。フジの朝番組の、軽音楽に造詣が深いキャスターの小倉さんが175Kgと言っていたのが、段々値が小さくなって、最期には、NHKで95Kgと言う事になる不思議も。


さて。誰が正しいのでしょうか・・・・。

http://minna.topics.yahoo.co.jp/topi/178944/
↑「国の安全基準」で、同型のエスカレーターの1ステップ当たりの耐加重を計算した場合の計算なんですが・・・

P=2600A
P エスカレーターの積載荷重(単位 N)
A エスカレーターの踏段面の水平投影面積(単位 m2)
NからKgへの変換 1/9. 80665倍
単位面積当たり 約 265kg
ステップが102x40cm=0.408m2
1ステップ当たりの耐荷重 265x0.408=108kg

他のサイトで見た場合も、108Kg
95Kgなら、建築基準法違反になりませんか?

段々。どの検索サイトでも「ワンダーフェスティバル エスカレーター」がヒットしなくなっているのは、その辺が原因だったりして。


それでなくても、1ステップ95Kgというのは、ちょっと軽すぎなんじゃないかと思うんですが。


例えば。グラビアアイドル。
体重を公表しているのは、ほしのあきと、小倉優子ぐらいで、あとは、多分。50Kg越え。
私の愛するMEGUMIとか、フカキョンとかは、60Kgに届きそうと言う(あくまでも)噂で。
オタク2人がびっしりと並んだ図を想像すると、なんか吐きそうですが、グラビアアイドルが水着のまま2列にずらっと並べても体重オーバーとは・・・・。

108Kgでも、振袖を着せられませんから(多分浴衣でもムリかも)

ましてや、自分のようにもう大分前に女をやめてるおばちゃんが、両手にバーゲンの戦利品を下げて(中には子供の手を引いている人も)次の会場に乗り込む為に、ずらっと並んでいるのも、ダメかも。
あ。おばちゃんは、どんくさいから、すぐにステップに乗れないけど・・・。でも、ずんずん前に詰めて行くからね
つめるよーーー。
自分も
(−−)ノどいて!!

と。言う事で。
小倉さんの言った(多分フジTVのエスカレーターの)175Kgというのが、最も無難でフツーな数字に思えて来ましたが・・・。

国内3社だと「基準」の2倍から3倍の「マージン」を取るそうで、それだと、216Kgから324Kgです。
その程度だと、XATの主宰(年齢は禁則事項)が183cmで84Kg。ナルナル(44歳独身)が190cmで、0.1トン(100キロを越えると、当然トン表示です)みたく、みょーにでかいメンツも、そいつらが、自分で持てる限りの荷物を持ったままでも、楽々乗降できる事になります。
というか、ナルナル(44歳独身)は、ビッグサイトのエスカレーターには乗れない事がわかりました。荷物扱いで、搬入エレベーターでトラックと一緒に移動して下さい。
今回は、売り子で、搬入で入って、ホント良かったですね。


それと。
なんだか、突然振って湧いたように、エスカレーターの国内基準は、2ステップに大人3人。という話が出て来ているようですが。そんなの常識だったの?知らなかったのは、アタシだけ??


さて。
オタクのせいにするのは簡単だと思うけど、このエスカレーター。
元々、構造的に、日本の「建設基準」を満たしてなかったんじゃ???
それ以前に、飽和加重に達する前に、落ちちゃったんじゃ・・・・・。

いやあ・・・・。

名古屋の事件なんかも、
案外歩いてた人のせいだけじゃないかもよ??

まあ、片側縦列、片側移動は、どう考えても、
エスカレーターの寿命を縮めると思うから。
立ってる人は、適当に散らばって、歩いて登る人は、真ん中をかき分けてね。

え。違う???

少なくても、「緊急時に階段代わりにエレベーターを使う」なんて、構想があったりするらしいけど、ちょっとでも生き残りたいなら、絶対階段を使った方がいいと言う事だけは、良くわかったわ。


【眼光紙背】偏見にまみれては、教訓を学び取ることはできない
http://news.livedoor.com/article/detail/3761243/

アキバblog
ワンダーフェスティバル2008[夏] エスカレーター逆流事故 現場の様子
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50708149.html


エスカレーターでの事故にご用心 都内だけで年間1000件以上! エスカレーターで事故を起こさないために
(2005年の時点ではエスカレーター協会では定員については、触れられていない)
2005年12月7日
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/report/48/index2.html


8月4日の読売新聞
長さは約35メートル。幅102センチのステップが84段
1段あたりの最大重量は130キロで、総重量が7・5トンを超えると停止
(1ステップ当たりの耐加重量 7500Kg÷84段=89.3Kg
 一段あたりの耐加重量は130キロ??)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080804-00000019-yom-soc

GIGAJIN
8月3日と5日の記事

http://gigazine.net/index.php?/news/20080803_wf2008_open/
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080805_wf2008_before/


非常停止ボタン後も下降の疑い エスカレーター事故
http://www.asahi.com/national/update/0804/TKY200808040176.html


旅行博での、エスカレーターの様子
(他のイベントでも、結構いっぱい、乗っている。)
http://www.f-banchan.net/tokyo/ryokouhaku/ryokouhaku.htm


(アタシには無理だった)レコーディングダイエット岡田
http://putikuri.way-nifty.com/

続きを読む "2008年夏のビッグサイトのエスカレーター事故で、気になった点を、まとめてみました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

地球寒冷化現象を支持して、この夏を涼しく過ごそう

暑いですねー。
もう、溶けそうです。

こんな時は、筒井康隆の小説(題名忘れた)に、地球がだんだん暑くなって、ビルの階下程、値段が高いと言うのがあったのを思い出してしまいます(しかし、オチは忘れた)

この小説。現代の温暖化を予見している訳ではなくして、その頃(1970年代中盤)、大流行りに流行った「地球寒冷化説」のアンチセーゼだったのですが(ひょっとしたら、何かのデータを元に発想したかもしれないが、少なくとも、自分は、そう理解していた)、こう暑いと、ふと、その頃の事を思い出して、サムい話題で、気持ちだけでも涼しくなろうと(笑)思って、ぐぐってみると・・・どうも、また、過去の亡霊が出現しているようです。

寒冷化でぐぐってみた


主張のおおまかの所をまとめてみましてた


◎CO2は、本当に『犯人』なの??

1)CO2が増えるので、気温が高くなっているのではなく、気温が高くなると(理由は解明されてないが)CO2量が増える。ピナツボ火山が噴火した後、2年ぐらい、地球の平均気温が下がったのだけど、その時にCO2の量もへっている。火山が噴火したのは、1991年。ちょうど、日本はバブル崩壊の始まった頃だったが全体としての世界の経済活動は(むしろ今より)活発で、CO2の増加が人為的なものであれば、CO2の増加に急激な変化があるのは説明できない。

2)地球に現存する温室効果ガスの全体の量で、一番量が多いのはH2O(水=水蒸気)でその量は全体の半分以上。その次はメタンで全体の5分の1、その次がやっとCO2で、6分の1、残りがフロンなど、表にならない程多数のガス。

3)H2Oの温室効果は、CO2の10倍


◎そもそも『温暖化』ってあり??

1)太陽活動が活発だったのは2000年までで、その後活動が落ち着いてきている。
(そういえば、1990年代の終わり頃に、いくつもの大きなフレアが確認されたはずだ。)

2)地球温暖化が進むと、北極や、南極の氷が溶ける。北極の氷が溶けても、体積的に問題は無いが、海の塩分濃度が低くなり、海流の流れが阻害されて、暖流の側にあって、実際の緯度よりも気温が高かった地方(例えば、イギリス、日本、韓国、米(ニューヨーク)など)の気候。特に冬の寒さが厳しくなる。

☆★☆★☆

なんだか、他にも色々あるが、原子力発電は結果的にCO2をたくさん使っているとか、風力発電は結果的にCO2を使っているとか、CO2にこだわった論調が多いので、それは割愛した。


そこはかとなく「とんでも」っぽいかほりが漂うが、大元は、丸山茂徳という、東京工業大学大学院理工学研究科地球惑星科学専攻教授という、立派な肩書きを持った人の持論のようだ。

プレートテクトニクスと言うのは、今時のゆとりの中学生でもわかると思うが、それを一歩進めた理論としてのブルームテクトニクスの提唱者の一人でもあり、本人が書いたモノや、インタビューを読む限りでは、なかなか説得力を感じる。

中でも、面白かったのは、「そもそも、現在、南極の氷が溶け出しているのは、南極の地下構造は、南極大陸の上に地熱でとかされた湖があり、その上に氷が乗っている状態らしく、現在は地熱が高くなり、湖が広がり、氷が押し上げられて、海に落ちているのであり、温暖化で溶け出している訳ではない。(以下寒冷説へと続く)」という説で、目に鱗だった(落ちたのか、飛び込んだのかは、わからんが)

よそのサイトの結論ではあるが、大体の人が知っての通り、イラク戦争は「アメリカの石油利権」の戦争であり、なんで、アメリカが石油をあんなに必死になって買い付けているかと言う事を考えると、なまじ嘘ではないかもしれない気がする。

ほら、ちょっと、薄ら寒くなって来たでしょう。


まあ、でも、この寒冷化が始まるのは2050年というから、それまでは、やっぱり暑くなるんじゃないかな??
(冬は寒くなるかもしれないけど)

で、じゃあ、石油は好きに使っていいか(まあ、使おうたって、高くて使えないんだけど)と言うと、日本はイラクの石油利権をアメリカに持って行かれてしまたし、元々資源が無いし、もし、もの凄く寒くなった時の為に、消費エネルギーの少なくて、大きな力の出るECO製品は、もの凄く役に立つと思うんで、決して無駄にはなってないかもよ。(笑)

それに、この理論がホントだったら、今までのようにCO2の脅威におびえなくてもよくなったかもだから、日頃ECOな方も、倒れる寸前でがまんしてないで、もの凄く暑い日には、ちょっと冷房をつけたり、氷を買って来て扇風機の前に置いてみたりと、熱中症をふせぐ、良い口実に是非、お使いくださいね。(爆笑)


丸山茂徳
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E8%8C%82%E5%BE%B3

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&pwst=1&q=%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E8%8C%82%E5%BE%B3+%E5%AF%92%E5%86%B7%E5%8C%96&revid=1499556034&sa=X&oi=revisions_inline&resnum=0&ct=top-revision&cd=3


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

サマーバレンタインって・・・

七夕の日にスーパーに行って初めて「そう言えば、今日は七夕だっけ」と、気がついたんだけど、レジを打ってもらうのに並んでいると、レジの横の「チョコレートコーナー」に、申し訳程度に、「サマーバレンタイン」という、ちっちゃいのぼりが・・・・。

菓子業界も、どこまで業突く張りなんかなと思ってしまったのだが。

なんか、7月7日には、2時間ぐらい夜間電気を消して、省エネを考える日でもあるらしい。

えーーーーとお。

電気を作る大元のボイラーって、昼夜、火を落とせなくって、しかも、夏場は昼間のピークにあわせて電気を作り続けなければいけないので、夜間の電気代は昼間より安くって、オール電化の家とか、その夜間の安くなった電気を利用しているんじゃなかったっけ・・・・。
利用しない電気は放電されるだけだから、これ、むしろ、使わなきゃもったいないって、24時間コンビニなんかも、成立していたはずなんだけど・・・・。

まあ、最近は、色々進んで来てるかもしれないので、夜間は、少し効率を落とせるのかもしれんが、それにも、限界があるだろう・・・・。

しかも、その代わりに燃やされているろうそくは、ハゼノキから作る和ろうそくや、ミツロウから作る高っかい洋ろうそくでなくして、普通、石油パラフィンで作られている訳だし、懐中電灯の乾電池は、あまり上手にリサイクルされてないはずだ。

CO2だけで、地球の環境状態を計ろうなんて、どだい無理な話じゃないかと、世界の片隅で自分がぶつぶついったところで、何かが変わる訳ではないし、実際「光害」なんてのもある訳だから、一年に一回ぐらいは、みんなで電気を消して、天の川を眺めたって、それはそれで悪い事ではないと思うし。

まあ、どっかで、誰かが儲かっているのかもしれないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

頭がガンガンする

どうも、風邪っぽいです。

日曜は、久々のイベントに出てました。
よく考えると(よく考えなくても)告知してなかった…orz

トップページをいぢって、タイトル下に白スペース出来たので、これからは告知のし放題ですが、自分のサークルは、8月までイベントありません。

タイトル画像を書いてくれている烈風羅可庵(仮)主催のXAT・STEWは、8月は全週日曜にイベントがあるという「地獄行脚」だそうで、関東に住んでない(自分は本州にさえも住んでいない)イベンターはホンと、大変なんですよ。

ところで、なんでも、
2008年6月21日(土)22日(日)と、愛媛県松山市で日本マンガ学会のシンポジウムが開かれるそうです。
(案内は無いけど多分愛媛大学)
http://upfg.lullsound.com/akiba-u.ac.jp/

ちょうどヒマそうな時期で、面白そうなんですが、聴講(笑)できるだろうか?

とりあえず、覚え書きがわりに残しておきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

今日一日は、結構普通の主婦っぽく過ごした。

コミケットの申し込み書をかかねば・・・・。gawk

晩飯に、買ったとき、おいしくなかったので、冷蔵庫の片隅でずっと冷えていたボジョレを飲んだら、結構おいしくなってました。ワインは、やっぱり寝かせておいた方が良い??
で、眠くなったので、そのままその辺に転がって寝ていたら、起きると、喉が痛くなってました。明日は、仕事なので、非常に不味い・・・・(滝汗)

ところで、午前中に、こそっとメンテをやっていたようだが、顔文字が使えるようになりました。
(接続はしてないけど、普通にニフティ会員なので)
うちには、必要なのか、必要でないのか、よくわからない機能です(笑)

でも、ちょっと使ってみる。wobbly(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧