« 2008年12月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)観て来た!!

http://www.conan-movie.jp/index.html

今年のゴールデンウィーク映画では
一人勝ちだそうだけど、
http://cinematoday.jp/page/N0017771
連日。いやな、インフルエンザの話題も絶えないし

とりあえず
これを観ておかないと、死んでも死にきれない
と、思って万難を排して行って来ましたcoldsweats01


コナン映画は、『ベイカー街の亡霊』が一番好きなんだけど、
それに、匹敵する丸印でしたcatface


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ちゅるやさん」CDか!!

乳から生まれた大先輩

名無しでにょろ~ん


22日に出ていたようで、ネタが古くてごめんなさい。
特に『名無しでにょろ~ん』は、名曲かもしれない(笑)
本日づけ、オリコン週間35位だ(笑)


それにしても、最近のアニソンの、チャート進出は、
うれしいというより、目を覆いたくなるものがあるね。
(例えば、今日の週間10位はヘタリアのドイツキャラソン

アニソンがバカ売れしているのではなくて
CD自体が売れなくなったので
「今まで通り売れているアニソン」が
目立つようになっただけらしいようだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

129億年女王

天体望遠鏡『すばる』によって、129億光年先にある巨大惑星が発見されたらしい。
その大きさは、自分たちの住んでいる銀河よりも、大きいようだ。

光は、1年かけて、1光年進むので、129億光年先に有るという事は、129億年昔の天体という訳で、宇宙が出来て8億年しか経っていない、太古の天体(銀河?)の姿でもある。
邪馬台国の女王『卑弥呼』にあやかって「Himiko」と、名付けられた。

「ヒミコの正体は超大質量ブラックホールなのか、重力による銀河形成初期の放射冷却なのか、それとも銀河同士の衝突によるガス放出(スターバースト)なのか、いろいろ考えられる」と、米国の学者と共同研究をしている、大内氏は、語っているそうだ。


http://d.hatena.ne.jp/yoshiyuki_kitne/20090423/p1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春は別れの季節

絶対可憐チルドレン終わったweep

なんか、とても、不完全燃焼。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

『魔人探偵脳噛ネウロ』終わった

ジェニュイン編が、あっさり終わってしまって、しかも、いつも、後ろの方に追いやられているのを見て、「打ち切られるか。打ち切られるか。」と、はらはら、ドキドキしました。
でもまあ、きちんと終われたようで良かったWWW


*******************
長島☆自演乙☆雄一郎残念だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

ミクGT 第二期スポンサー募集中!!(今度は、ねんどろいど付きだ!!!))

初音ミク×Studie GLAD Racing BMW Z4が、今年も個人スポンサー募集をしている。

2009年5月11日まで。

詳細は↓
http://stgt.jp/page/5/


ねんどろいど初音ミクRQ Ver.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

お久しぶりです

長女の、受験が、一段落したと思ったら、じん帯損傷していました。

くはcrying

長女は、希望していた高校には行けなかったので、
しばらく泣かれたけど
とりあえず、地元の公立の普通科には行けました。
(;´Д`A ```


じん帯損傷の間。
夜も痛くて、眠れないので、
ひたすら、XBOXで、
ビューティフル塊魂を(笑)

そう。
この、年末。

やっと。やっと。
XBOX360手に入れました。

アイマス+Live for Youも
ゲイツポイントも随分使ってしまったです。

でも、今度は、PSPか....................orz

I wantが、頭から離れん...........。

体力的にも、精神的にも
ストレスが多いので、しばらくは、
ブログというよりは、日記になってしまうと思うけど、
更新スタートです(^^;


***********************

明日は、長島☆自演乙☆雄一郎の試合
http://gbring.com/sokuho/news/2009_04/0419_k-1max_02.htm


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年5月 »