« 「崖の上のポニョ」を観て来たので色々書いてみた。 | トップページ | 今後のイベント参加予定。 »

2008年8月17日 (日)

偽装開会式

最近は、偽装が流行で。
もはや、何を信じて良いのかわからないと言った感じだが、オリンピック開会式も、どうやら偽装だったと言う話になっているようだ。

北京五輪で報道陣に配られた携帯ラジオから小倉優子さんとみられる写真が見つかる
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00138591.html

北京環境保護局副局長 空気品質データの偽装説について応答
http://www.news.janjan.jp/beijing2008/0807/0807310352/1.php

北京五輪開会式の「天使の歌声」は「口パク」でした
http://mainichi.jp/select/opinion/kidoairaku/news/20080815ddn041070032000c.html

なんでも「当局」から「いぢめちゃいや!!」という、お達しがあったようで、googleのニュース検索ではもう、ヒットしないのだが・・・(大苦笑)


口パクと言うと、(鬼籍に入った人をむち打ち分けではないが)トリノのパバロッティをどうしても思い出すし、若干9歳の、大橋のぞみ似の少女をたたいても仕方が無い。
ロープ一本で、地上4階より高い位置から、ポニョのような赤いドレスを着て舞い降りて来る演出ではとてもかわいらしく、しっかりと地上に降り立った様子は、むしろ、スターが生まれたとも言っていいかもしれなかったが・・。
(その後、口パクということがわかって「演技も出来る」と言う事でオファーが殺到しているらしい)

7歳の少女の歌声もしっかりしていて、日本人の目から見ると十分にかわいらしいが、中国人的にNGだったとは、ちょっと美意識の違いもかいま見られたり。

録音とは言え、最期の命の灯火と言えるパパロッティの歌唱に心を揺さぶられたように、
自分的には、IT技術と、人海戦術をたくみに利用した今回の開会式も、なかなか面白かったですよ。

が。

どうしても、苦言を呈しておきたいのは。
これ↓

Bluegamen

なんでも、この青いとこは、windowsXPの、かなり深刻なエラー画面(ブルー画面)だそうで。
(自分は、mac信者なので、エラーが出る程winは使い込んだ事が無いのでよくわかんないけど)
ビス太に不安があるということで、わざわざXPにしたそうですが。

びす太。やっぱりダメな子なのね。

いや、というか、自慢の「れっど・ふらっぐ・りぬくす」は、どーした???

れっど・ふらっぐ・りぬくすは、マルチメディアに弱いのか???

それとも、レッド・ふらっぐ・りぬくすが早いのは、オペレーターが百人ぐらいで、もの凄い早さで、コマンドを打ち込んでいるから、という噂は、ほんとうなのか???

というか、そのXPは、本当に正規板なのか??

いくら、タダでも、うぶんつを使うのは、プライドが許さなかったのか??

なーんて、やっぱり、なんでOSXにしなかったんだろう???
と、疑問に思うばかりです。

|

« 「崖の上のポニョ」を観て来たので色々書いてみた。 | トップページ | 今後のイベント参加予定。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あと。未だに、
中国には日本からの半導体製品の輸出規制があって、
全部は知らないのですが、
PS2、PS3などが
対象になっているらしいです。

とりあえず、燃料投下しておきますね。

http://ameblo.jp/yzx-blog/entry-10020719692.html


投稿: とど○ | 2008年8月17日 (日) 15時16分

かき込みありがとうございます。
知人のブログでも、お見かけしましたが、
リンク作業ご苦労様です。

さて。問題のれのぼですが。

個人的は、値段の割りにはスペックが高いのだけど
とにかく筐体が熱くなるので、別にその「対策」に
お金を使う必要があるという、かなり偏った部分のある設計で
少なくとも、現段階では、高温多湿を考える必要のある日本では
全然お勧めできないマシンであると思っています。

ただ、この熱問題さえ解決できれば、
自分の考えも変わる所ですが、
そうすると、多少スペックや、
価格が犠牲になって来る所もあるでしょうし。
でも、まあ、国内需要だけでももの凄いですから、
外国製品に関税なんかかけたりされると、
今後、レノボが失速すると言うのは、
ちょっと考えられませんが・・・。

中国国内に、対抗する勢力が林立して、
シェアの奪い合いになったりすると、
また、話が変わってきますでしょうが・・・・。

この業界は、犬の1年と呼ばれているので、
世間の2年後。
業界の8年後に、何が起こっているかについては、
全く予測がつかない。と、言うのが、
正直な感想です。

印度については、
やはり、国内に残る「カースト制度」という
古い因習がなによりもネックになっていると思います。
最近は、仏教に改宗して、ヒンドゥーを捨てる人も
多いと聞きますが。

投稿: とど○ | 2008年8月17日 (日) 14時51分

■北京オリンピックがいよいよ開幕!!快進撃を続ける中国IT企業-快進撃はもう続かない?

こんにちは。この口パクなどのやらせ、中国のコピー文化とも共通性があると思います。最近、Lenovoの快進撃が続いているようです。しかし、私はこの快進撃も、続いたとしてもあと1~2年だと思います。その理由としては、第一に中国内の人件費が高騰していること、第二にパソコンそのものが値崩れを起こしていてあまり魅力のある事業ではなくなっていることです。特に最近流行りの格安超ミニノート・パソコンの市場にLenovoも参入する予定であること自体がもうすでに、かなり後れをとてっているか、創造性に欠けることを示しています。Lenovoのこの行動が中国IT産業と製造業の現状を象徴しているように思えます。中国、最早、ヤラセやコピーでは、どうにもならなくなることを思い知るときが近づいていると思います。ここには、詳しくは書けません。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

投稿: yutakarlson | 2008年8月17日 (日) 13時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505205/42188311

この記事へのトラックバック一覧です: 偽装開会式:

« 「崖の上のポニョ」を観て来たので色々書いてみた。 | トップページ | 今後のイベント参加予定。 »