« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月18日 (月)

今後のイベント参加予定。

開催当初。色々と危ぶまれていたのですが、コミケット47も無事に終了したようです。
良かった。良かった。

結局、手荷物検査は(少なくとも、売り子・知人の間には)無かったようです。


今後のイベント参加の予定なんですが、8月31日の地方イベントを残すのみです。
(サークル名は「辺境通信社」です)


ただ、XAT・STEWは、23日、24日とDAICON7に出るそうで、なんか、多少本を持って行ってくれたそうなので、そちらにも、間接的にですが、参加と言う事になります。
らきしす☆ふぁいぶすたー

私はしちぢら〜いつもながらの崖っぷち編〜


XATも、今年は、コミケットに落ちるは、エレベーターが落ちるは、散々なようですが、9月7日に、こみっく☆トレジャー12にも出るそうなので、最寄りの方は、よろしく〜〜。


うちわ少女>よろしくね〜〜〜
なんか・・・かわいくない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

偽装開会式

最近は、偽装が流行で。
もはや、何を信じて良いのかわからないと言った感じだが、オリンピック開会式も、どうやら偽装だったと言う話になっているようだ。

北京五輪で報道陣に配られた携帯ラジオから小倉優子さんとみられる写真が見つかる
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00138591.html

北京環境保護局副局長 空気品質データの偽装説について応答
http://www.news.janjan.jp/beijing2008/0807/0807310352/1.php

北京五輪開会式の「天使の歌声」は「口パク」でした
http://mainichi.jp/select/opinion/kidoairaku/news/20080815ddn041070032000c.html

なんでも「当局」から「いぢめちゃいや!!」という、お達しがあったようで、googleのニュース検索ではもう、ヒットしないのだが・・・(大苦笑)


口パクと言うと、(鬼籍に入った人をむち打ち分けではないが)トリノのパバロッティをどうしても思い出すし、若干9歳の、大橋のぞみ似の少女をたたいても仕方が無い。
ロープ一本で、地上4階より高い位置から、ポニョのような赤いドレスを着て舞い降りて来る演出ではとてもかわいらしく、しっかりと地上に降り立った様子は、むしろ、スターが生まれたとも言っていいかもしれなかったが・・。
(その後、口パクということがわかって「演技も出来る」と言う事でオファーが殺到しているらしい)

7歳の少女の歌声もしっかりしていて、日本人の目から見ると十分にかわいらしいが、中国人的にNGだったとは、ちょっと美意識の違いもかいま見られたり。

録音とは言え、最期の命の灯火と言えるパパロッティの歌唱に心を揺さぶられたように、
自分的には、IT技術と、人海戦術をたくみに利用した今回の開会式も、なかなか面白かったですよ。

が。

どうしても、苦言を呈しておきたいのは。
これ↓

Bluegamen

なんでも、この青いとこは、windowsXPの、かなり深刻なエラー画面(ブルー画面)だそうで。
(自分は、mac信者なので、エラーが出る程winは使い込んだ事が無いのでよくわかんないけど)
ビス太に不安があるということで、わざわざXPにしたそうですが。

びす太。やっぱりダメな子なのね。

いや、というか、自慢の「れっど・ふらっぐ・りぬくす」は、どーした???

れっど・ふらっぐ・りぬくすは、マルチメディアに弱いのか???

それとも、レッド・ふらっぐ・りぬくすが早いのは、オペレーターが百人ぐらいで、もの凄い早さで、コマンドを打ち込んでいるから、という噂は、ほんとうなのか???

というか、そのXPは、本当に正規板なのか??

いくら、タダでも、うぶんつを使うのは、プライドが許さなかったのか??

なーんて、やっぱり、なんでOSXにしなかったんだろう???
と、疑問に思うばかりです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

「崖の上のポニョ」を観て来たので色々書いてみた。

公開前から、賛否両論があって、しかも「盗作疑惑」があって、SF者の間で「パヤオがクトゥルー神話を撮った」と、えらい話題になっているので、やはり、ここは、確認のため、直に映画館で観てきました(笑)

4週で50億円の興行収入だそうですが、その中の一人になってしまいました。てへ。




で。まずは、やはり、盗作疑惑ですが。
まず、名倉靖博氏の作品集の表紙を観ていただきたいのですが。

Kigyohime

なんか、言い逃れのしにくい感じではないかと思われますが。
(「金魚姫の銀魚姫なココロ」は、NewType連載時に観ていて(ちょっと引っ張り出して観てみたけど)内容的には、かなり隔たりがあると思います。もちろんクトゥルーでないし。)

名倉氏は、以前、天野喜孝氏とも同様のトラブルがあったようで、そうした事もふまえて、やはりジブリ側からの、「アプローチ」は必要でないかと思われます。
まあ、これは、1年以上前の話だから、すでに、なんかあったかもしれんけどね。

けんのん。けんのん。(−−)ノ

名倉靖博の世界



さて。もう一つ。
ちまたにあふれる「ぽにょ=インスマウス」説ですが。
Innsumause
痛いニュース(ノ∀`):“まるで化け物” ローソン、「ポニョ」の衝撃的な ...
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1150617.html





上記は、単に人形が怖いと言うだけですが、内容を確認すると、もう、否定のしようがないというぐらい(大爆笑)
以下のブログに↓大変詳しく解説されておられるので、参照していただきたい。

てすかとりぽか 『崖の上のポニョ』 クトゥルー神話
http://budouq.blog5.fc2.com/blog-entry-625.html





で。最後に「映画として」は、結構、かなり面白かったです。
特に「海の近くに住んでいる人」にとっては、ある意味、身につまされてしまうのでは。

自分も、ある台風の日。
ある事情で、海岸縁の道を、波の花にまみれながら、車を走らせた事があって、もう、ほんとにああいう状況で、昨日の事のように思い出してしまいました。

都会では今ひとつでも、地方の公民館とかに下りて来ると、もう一度。
人気が出るのではと思います。

興行的には100億行かないのでは?などともいわれていましたが、200は、固いのでは??
まあ、色んな意味で、なにかと話題になってますね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

2008年夏のビッグサイトのエスカレーター事故で、気になった点を、まとめてみました

この前。ワンフェス(以下WF)でエスカレーター事故があったんだけど。
うちの兄貴分のサークルのXAT・STEWが、4Fにブースを持っていて、主宰は、ブースで作業の続きをやっていたらしいんだけど、売り子のナルナル(44歳独身)が、4Fから4Fの警備員さんとかと一緒に開場の様子を見ていて。(多分「人がゴミのようだ」とか言ってたと思うんだけど。)一部始終を見ていたようです。残念ながらナルナル。写真までは撮ってなかったようなんですが。


さて。このエスカレーター。
以前。コミケットが、荷物の重みで一度、破壊してしまったのは、有名な話で。
一時期、損害賠償問題に発展していたようですが、コミケット側の言い分では「搬入用のエレベーター(トラックごと荷物の乗る奴)を利用させてくれと申請していたのに、わざわざエスカレーターを使うように支持された」と言う事で、話は決着したようです。
が、その後。コミケットは、このエスカレーターの使用をほぼ禁じているようです。
コミケットで買った荷物(同人誌)と言うのは、厚手の上質紙とかで出来ていて、タダの重さではないからね。
ただ。コミケの場合。
止まって壊れたと言うだけで、逆走まではしていないようです。

コミケが止めていたのだから、なぜと言う話もないではないけど。
コミケは4Fに企業ブースを持っていて、人の流れも結構あるけど、今回はWFは、4Fにかなりマニアックな、一般ディーラーをまとめていて(コミケットでいうなら、創作+評論ブース)いったん開幕で、ご祝儀の人(オタキングのような)がひとあたり上がってしまうと、あとは、ボチボチというか、平和なものだから。
一般に言われているような「限定品」は1Fで売っているので、4Fは焦らなくても、余裕で買い物できます。また「限定品」も、1品1万〜10万したりするので、いくつもは、買おうたって買えない(笑)(しんじくんと、かおるくんだったら、1回のコミケで100万は使うらしいけど)

ましてや、WFは本(同人誌)は基本的に売ってないので、コミケットよりははるかに「荷物」の重量は軽いし(かさばるけど)

蛇足ながら、もう一つ言うと、WFは、出品物に一応審査があって、版権の必要なモノは「当日版権」というものを取得します。
これは、世間に言われる「版権フリー」と言うのではなくて、「当日販売のみ、普段は数千〜数万個からの版権しか認めていない企業が、小ロット(数十個〜)の版権取得。販売を認める」と、したもので、企業によって、その価格や、認められる販売個数は、違ってきます(企業理念がいろいろあって)。バンダイなんかは、自分の主宰のイベントでしか当日版権を認めてないので、WFでは、ガンダム系のガレキの、販売はありません。


さて。本題に戻って。
ホントに重すぎたのか?と言う検証してみませう。

オタクはデブが多い」と言う事ですが、それ以前に、全体的に若いので日本人の平均より、ずっと体格は良いのではないかと思います。

今の20歳の平均身長は170cm体重が65Kg
女性では158cm体重が51Kg

けがをされた方の中に、女性が多く含まれていたようなのですが、そのパーセンテージがわからないのと、「デブ」を内包する為に、すべて「男性」として計算してみますね。

あと、当然。チェックの服を着て、眼鏡かけて、リュックとかしょっちゃってますが、なにぶんにせよ開幕前(買い物をする前)で、夏なので、服とリュックの重量。せいぜい自分+3Kgと言った所じゃなかったかと思います。大体、これから山のように買い物をしようと言う人が、そんな、重いものを持って出かけるわけないですしね。まあ、絶対ないとは言い切れない所ですが・・・。


さて。何故か、現在googleで検索できなくなっているのですが、「落ちる直前の画像」と言うのがあって、それを誰かニュースキャスターが数えていたのですが、それがざっと96名。
(3〜4人横に並んだ画像は、落ちて行く時の画像。みんな下向いてるし。殺到するなら上を向くよね)
既に何名か落ちているかもしれないんですが(公式発表では120名)
うちのナルナル(44歳)の証言でも落ちる寸前までは整然と2列に並んで、上がって来たと言う事ですから、純粋に加重(+服と荷物を足したもの)だけを考えて

(65+3)×96= 6528 Kg
(65+3)×120=8160 Kg

試しに荷物と服を5Kgで計算しても、
(65+5)×120=8400 Kg

問題の、エスカレーターは、9.3トンで落ちるそうですから、まだ、けっこう余裕が。
http://d.hatena.ne.jp/ululun/20080805/1217900355

また、3分の2ぐらいで落ちたと言う事ですが、ステップが95段と言ううわさがあって、それを信じるなら

95×2÷3×2 = 126.7人

公式に発表された数字とも合致しますね。
先頭の警備員さんは1ステップに1人で乗っているので計算上127人としても、

(65+5)×127=8890 Kg

やっぱり9.3トンに足りません。
これは、制限加重を越える前に、落ちたとしか考えられません。
それ以前に総重量7.5トンで止まるはずですから、停止する寸前に1.8トンの重量が突然かかったとは、とても考えられませんが。

さて。もう一つ。
最初。1ステップに何キロ乗る事が出来るかと言う話で。

最近の自分の定番。フジの朝番組の、軽音楽に造詣が深いキャスターの小倉さんが175Kgと言っていたのが、段々値が小さくなって、最期には、NHKで95Kgと言う事になる不思議も。


さて。誰が正しいのでしょうか・・・・。

http://minna.topics.yahoo.co.jp/topi/178944/
↑「国の安全基準」で、同型のエスカレーターの1ステップ当たりの耐加重を計算した場合の計算なんですが・・・

P=2600A
P エスカレーターの積載荷重(単位 N)
A エスカレーターの踏段面の水平投影面積(単位 m2)
NからKgへの変換 1/9. 80665倍
単位面積当たり 約 265kg
ステップが102x40cm=0.408m2
1ステップ当たりの耐荷重 265x0.408=108kg

他のサイトで見た場合も、108Kg
95Kgなら、建築基準法違反になりませんか?

段々。どの検索サイトでも「ワンダーフェスティバル エスカレーター」がヒットしなくなっているのは、その辺が原因だったりして。


それでなくても、1ステップ95Kgというのは、ちょっと軽すぎなんじゃないかと思うんですが。


例えば。グラビアアイドル。
体重を公表しているのは、ほしのあきと、小倉優子ぐらいで、あとは、多分。50Kg越え。
私の愛するMEGUMIとか、フカキョンとかは、60Kgに届きそうと言う(あくまでも)噂で。
オタク2人がびっしりと並んだ図を想像すると、なんか吐きそうですが、グラビアアイドルが水着のまま2列にずらっと並べても体重オーバーとは・・・・。

108Kgでも、振袖を着せられませんから(多分浴衣でもムリかも)

ましてや、自分のようにもう大分前に女をやめてるおばちゃんが、両手にバーゲンの戦利品を下げて(中には子供の手を引いている人も)次の会場に乗り込む為に、ずらっと並んでいるのも、ダメかも。
あ。おばちゃんは、どんくさいから、すぐにステップに乗れないけど・・・。でも、ずんずん前に詰めて行くからね
つめるよーーー。
自分も
(−−)ノどいて!!

と。言う事で。
小倉さんの言った(多分フジTVのエスカレーターの)175Kgというのが、最も無難でフツーな数字に思えて来ましたが・・・。

国内3社だと「基準」の2倍から3倍の「マージン」を取るそうで、それだと、216Kgから324Kgです。
その程度だと、XATの主宰(年齢は禁則事項)が183cmで84Kg。ナルナル(44歳独身)が190cmで、0.1トン(100キロを越えると、当然トン表示です)みたく、みょーにでかいメンツも、そいつらが、自分で持てる限りの荷物を持ったままでも、楽々乗降できる事になります。
というか、ナルナル(44歳独身)は、ビッグサイトのエスカレーターには乗れない事がわかりました。荷物扱いで、搬入エレベーターでトラックと一緒に移動して下さい。
今回は、売り子で、搬入で入って、ホント良かったですね。


それと。
なんだか、突然振って湧いたように、エスカレーターの国内基準は、2ステップに大人3人。という話が出て来ているようですが。そんなの常識だったの?知らなかったのは、アタシだけ??


さて。
オタクのせいにするのは簡単だと思うけど、このエスカレーター。
元々、構造的に、日本の「建設基準」を満たしてなかったんじゃ???
それ以前に、飽和加重に達する前に、落ちちゃったんじゃ・・・・・。

いやあ・・・・。

名古屋の事件なんかも、
案外歩いてた人のせいだけじゃないかもよ??

まあ、片側縦列、片側移動は、どう考えても、
エスカレーターの寿命を縮めると思うから。
立ってる人は、適当に散らばって、歩いて登る人は、真ん中をかき分けてね。

え。違う???

少なくても、「緊急時に階段代わりにエレベーターを使う」なんて、構想があったりするらしいけど、ちょっとでも生き残りたいなら、絶対階段を使った方がいいと言う事だけは、良くわかったわ。


【眼光紙背】偏見にまみれては、教訓を学び取ることはできない
http://news.livedoor.com/article/detail/3761243/

アキバblog
ワンダーフェスティバル2008[夏] エスカレーター逆流事故 現場の様子
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50708149.html


エスカレーターでの事故にご用心 都内だけで年間1000件以上! エスカレーターで事故を起こさないために
(2005年の時点ではエスカレーター協会では定員については、触れられていない)
2005年12月7日
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/report/48/index2.html


8月4日の読売新聞
長さは約35メートル。幅102センチのステップが84段
1段あたりの最大重量は130キロで、総重量が7・5トンを超えると停止
(1ステップ当たりの耐加重量 7500Kg÷84段=89.3Kg
 一段あたりの耐加重量は130キロ??)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080804-00000019-yom-soc

GIGAJIN
8月3日と5日の記事

http://gigazine.net/index.php?/news/20080803_wf2008_open/
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080805_wf2008_before/


非常停止ボタン後も下降の疑い エスカレーター事故
http://www.asahi.com/national/update/0804/TKY200808040176.html


旅行博での、エスカレーターの様子
(他のイベントでも、結構いっぱい、乗っている。)
http://www.f-banchan.net/tokyo/ryokouhaku/ryokouhaku.htm


(アタシには無理だった)レコーディングダイエット岡田
http://putikuri.way-nifty.com/

続きを読む "2008年夏のビッグサイトのエスカレーター事故で、気になった点を、まとめてみました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »