« ギガバイ子ちゃん復活 | トップページ | がった〜〜〜い!! »

2008年6月26日 (木)

犬夜叉最終回(やっと終った)

いつやめようか、いつやめようかと思いつつ、結局やめる機会が無くって、だらだらと、最後まで単行本を買うはめになってしまったのだが、やっと終った。

(まあ、前週のはなしなんだけどW)

●ンデーは、買ってなかったので、気がついてなかったのだが、夫の人が、「海外サイト」で「終ったんだけど、ホントに最後まで『翻訳本』出るんだろうな?」と、みんなが不安になっていたのを見て、気がついたと言う。
それで、慌てて、●ンデー買いに走ったのだけど、近所には無くなってしまっていて、わざわざ、夫の人に買ってきてもらったという(笑)
(それも、書店とかにはもう無くって、コンビニで買ったらしい)

始まったのがうちの娘が保育園児だった頃で、単行本に謎の落書きがあるのだが、その娘が、今、高校受験のまっ最中というのが、感慨深い。
「かごめの年をもうすぐ越す」というところで、終ってしまい、最後の最後で、3歳も引き離されたのを非常に悔しがっていて面白い。

そういえば、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は、始まったのがまだ、自分が小学校の頃で、とうとう両津の(設定)年齢を超えたか???

こちらは、一定年齢を超えると、それ以上は年を取らないようなので、あやかりたいものであるな。
(−−)ノ

で、最終回の感想は・・・・。
炎トリッパーから、結局、一歩も出られなかったかいな・・・
orz
ちょっとがくし。

|

« ギガバイ子ちゃん復活 | トップページ | がった〜〜〜い!! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505205/41653080

この記事へのトラックバック一覧です: 犬夜叉最終回(やっと終った):

« ギガバイ子ちゃん復活 | トップページ | がった〜〜〜い!! »