« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月26日 (木)

犬夜叉最終回(やっと終った)

いつやめようか、いつやめようかと思いつつ、結局やめる機会が無くって、だらだらと、最後まで単行本を買うはめになってしまったのだが、やっと終った。

(まあ、前週のはなしなんだけどW)

●ンデーは、買ってなかったので、気がついてなかったのだが、夫の人が、「海外サイト」で「終ったんだけど、ホントに最後まで『翻訳本』出るんだろうな?」と、みんなが不安になっていたのを見て、気がついたと言う。
それで、慌てて、●ンデー買いに走ったのだけど、近所には無くなってしまっていて、わざわざ、夫の人に買ってきてもらったという(笑)
(それも、書店とかにはもう無くって、コンビニで買ったらしい)

始まったのがうちの娘が保育園児だった頃で、単行本に謎の落書きがあるのだが、その娘が、今、高校受験のまっ最中というのが、感慨深い。
「かごめの年をもうすぐ越す」というところで、終ってしまい、最後の最後で、3歳も引き離されたのを非常に悔しがっていて面白い。

そういえば、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」は、始まったのがまだ、自分が小学校の頃で、とうとう両津の(設定)年齢を超えたか???

こちらは、一定年齢を超えると、それ以上は年を取らないようなので、あやかりたいものであるな。
(−−)ノ

続きを読む "犬夜叉最終回(やっと終った)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

ギガバイ子ちゃん復活

2007年。日本ギガバイトの解散によって、(一部で)安否が気遣われていたギガバイ子ちゃんが、「充電期間を得て」復活した。多少、コスチュームに変化があるものの、作画を、再び漫画家のるかぽん(瑠沢るか)さんが手がけてていて、(一部のファンを)安心させているらしい。

旧ギガバイ子ちゃん
Mk_gi

新ギガバイ子ちゃん
http://gu.gigabyte.co.jp/awaord/20080620.html
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0806/20/news059.html
http://akiba.kakaku.com/pc/0806/20/203000.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

appleのネ申対応

Tq436ja_2

これで「おさいふケータイ」への対応策も、ばっちりです。


ニュー速クオリティ
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51175211.html

apple
http://store.apple.com/jp/product/TQ436J/A


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

秋葉原通り魔事件(仮)について、記事を少し整理してみた。

昨日の午後。
家で家族4人。
のんべんだらりと過ごしていたのが、突然のニュース速報に驚いた。
スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080608098.html
アサヒ
http://www.asahi.com/national/update/0608/TKY200806080124.html
アキバblog
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50670762.html
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50671233.html
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50671258.html


逮捕の瞬間

特に説明するまでもないが、秋葉原通り魔事件(仮)である。
わずか5分程の間に1617名もが死傷したという、凶悪な事件となってしまったが、2、3気になった事があったので、ファイルしておこうと思う。

まず、一番気になった事は、昨日「派遣」と明言されていて、居住地にまで、マスコミが押し掛けているのに、朝の段階で、突然「職業不詳」と、なっていた事。

以下2chから抜粋
(クリックで大きな画像になります)
Photo

2_2

3

今日。夕方には、実際に働いていた会社の室長さんからのコメントが出ている。
作業服無いと騒ぐ→無断欠勤
http://www.excite.co.jp/News/society/20080609120300/20080609E40.040.html

この記事では、本人が、解雇されたのだと、思い込んでしまったようだとされている。
また、最初の職質に「自分は暴力団員である」と、名乗っていたようだ。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/151425

まあ、好意的な見方をすると、現場も大混乱なのかもしれないが。


次は、犯行予告があった携帯サイトと、内容

Photo_2

↑これは、本人のものと、確認が取れたようだ。
http://www.excite.co.jp/News/society/20080609115000/20080609E40.038.html


実は、2chの方にも、以下のような書き込みがあって、警察も、警戒していたらしい。
2_3

↑これは、単なるいたずらであったらしい

ちなみに、オカ版ではこんな記事も出回っていたらしい。
Photo_3

奇しくも、池田小事件と同じ日に犯行が行われたと言う事。
ひょっとすると、前々から、気にしていたのかもしれない。
計画性を感じる。


あとは、あまりに生々しい、現場にたまたま居合わせた人のブログや、証言。

http://bokukoui.exblog.jp/8328490
http://blog.livedoor.jp/nadamasaki/archives/51647569.html
http://ameblo.jp/kentaro726/entry-10104431186.html
http://clip.buru.jp/post/37635498/nanospectives
http://www.ohmynews.co.jp/news/20080608/26116

また、たまたま、フジかなんかの、ニュース系のディレクターが居あわせたらしく、ニュースによく使われている事件後すぐの動画映像は、一般の人のものではなくて、彼の撮ったものであるらしい。


また、2chでは、なぜナイフ一本に、立ち向かえなかったか?
と、言う意見もあるが、個人のブログを読むと、最初「ひき逃げ」ということで、轢かれた人を助けようとして集まった人達が、次々に後ろから刺されて行ったと言うのが、正しいのかもしれない。
また、人が轢かれた時に、もの凄い音がしたらしく「銃声かと思った」という証言者も居て、まさか、さすがに拳銃には立ち向かわないだろう。

ある時点で、気を取り直して止めようとした人も、数人刺されたらしく、まさに「戦場のごとき様相」だったようだ。
(100人切りもなまじ嘘とは言えない気がして来た・・・)

動画で、警官と、私服の人が犯人を取り押さえるのだが、私服の人は、偶然、非番で居合わせた警官のようだ。


まさしく、憤りを禁じ得ないが、とにかく、情報が多すぎて逆に混乱が起きているようであるので、まとめてみた。
正誤があれば、また、修正していく。


献花台が設けられたようである。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00134344.html

ご冥福をおいのりしたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

聖剣エクスカリバーがウザったらしい件について

自分の中で、今期一番のヒットアニメは「ソウル・イーター」である。
特に、前回。
第9話「聖剣伝説」でのあまりの子安武人氏の暴走ぶりに、思わずつっこみを禁じ得なかったので、つい、制作HPを観てみると、こんな事になってしまっていた。

トップページ
Photo

キャラ紹介
Photo_2

ニュース・更新履歴
Photo_3


この他にも、各所に出て来て、全編大変うざい事になってしまっている。
期間限定だと思うので、お早めに。

制作HP
http://www.souleater.tv/


子安氏の公式プログでも、そのうざさは、強調されているので、そちらもあわせて(笑)
http://koyap.jugem.jp/


ちなみに、子安氏は、厨房ヲタの間では、「銀魂」の「高杉」の役柄で結構な人気で、
「こやっさん、仕事えらんで〜〜〜orz」
と、嘆く声もちらほら(爆笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »